TPP反対運動が世界中で広がる

海外でのプロテストの模様
Photo credit: rawEarth via Visualhunt.com / CC BY-NC

Yahoo!ニュース(エコノミックニュース)2月4日(木)19時42分配信より
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-00000053-economic-bus_all
(ここから引用)
「外務省はTPP(環太平洋パートナーシップ〉協定に日本を含む参加12カ国が署名したと4日発表した。日本からは高島修一内閣府副大臣が参加し、署名した。参加12カ国のGDP合計は(2014年ベースで)世界のGDPの約4割に相当している。」(中略)「署名したのは日本、米国のほか、オーストラリア、ブルネイ・ダルサラーム、カナダ、チリ、マレーシア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、ベトナム。」
(引用終わり)

※上のニュースでは「Trans-Pacific Partnership」を「環太平洋パートナーシップ」と訳していますが、「Trans-Pacific」なので、「太平洋を越えたパートナー」と訳すのが正解です。

現地のニュージーランドでは反対派が大規模なデモを行い、会場となるホテルをブロックしようとしています。また、ニュージーランドだけでなく、TPP反対のプロテスト(社会に対する異議申立を行う表現活動)は世界的な動きになっています。

マレーシアでは数千人のデモが行われたとのことです(マレーシアの新聞より)。
http://www.bangkokpost.com/business/news/836608/thousands-denounce-tpp-in-kl

TPPについてはこの2本の動画を御覧ください。


※画面下の字幕アイコンをクリックして日­本語字幕を選択してください。

日本でもこのような行動が行われます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA